ログイン名 パスワード   [ 新規登録の方はこちら]

サイト内検索
メインメニュー
  
投稿者 : ayaka 投稿日時: 2014-03-01 16:38:12 (936 ヒット)
5月10日、11日と行われた第4回中華コスプレ日本大会メイン会場は鳥取県湯梨浜町の誇る中国庭園 燕趙園です。
初日は撮影会と懇親会、2日目は撮影と中華コスプレコンテストです。
鳥〜みんぐも密着取材を敢行!その内容は次回をお楽しみに!
まずは、スペシャルショットの数々です。


↑こちらが中華コスプレ大会コンテスト グランプリに輝いたチーム「我龍転生」さんです。


この大会も4回目となると、毎回かならず参加しているレイヤーさんもいます。
そして参加した人からの口コミでさらに新しいレイヤーも訪れています。
この燕趙園のロケーションが大好きです!なによりもスタッフの方々が親切でこの大会が気に入っています。と話してくれました。
今回はお友達を誘い合っての参加です。


みなさんは、三国無双、三国志、三国大戦、西遊記等のキャラの扮しての登場!見事に決まってますね。


大会関係者の息子さん!スタッフでがんばってます。↑↑


大会は北海道から九州、石川県、新潟県、東京、埼玉、茨城県、三重県、広島県、
兵庫県、岡山県、徳島県、大阪府、神奈川県、群馬県、徳島県・・・・本当に全国から集まってくれました。


コンテストは毎回アットホームな雰囲気が漂います。
グランプリは賞金5万円、レイヤーさんのパフォーマンスが続きます。


大会を盛り上げてくれた、おなじみ湯梨浜町 観光大使でもあるチーム裏天竺のみなさん、1人かわいいメンバーが増えました!!
大会の司会から運営まで本当にお疲れ様でした。コンテストの結果、密着取材についてはまた、後日掲載しますね。


◆中華コスプレプロジェクト公式ホームページはこちら
http://china-cos.net/

■毎日JP掲載記事
■日本海新聞Web掲載
■ブラり☆ゆりはまブログ

投稿者 : ayaka 投稿日時: 2014-03-01 14:10:58 (805 ヒット)
2007第3回中華コスプレ日本大会 2日間密着!!


先日、23日1日目の様子を早々とご報告いたしましたが、その後、1日目後半のコスプレコンテストの様子と、
夜の交流会、はたまた2日目の様子となぜがコスプレイヤーも参加の慰労会の様子をご紹介いたしましょう。


  

スタッフ、ボランティア、朝8時集合。当日の打ち合わせが始まります。
早いレイヤーさんは、8時半には到着!!皆さんの意気込みが感じられます。
到着したレイヤーの皆さんは、早速更衣室へ移動し衣装に着替えます。

園内に入ると、早々に写真撮影開始です。
午前中の、燕趙園庭園内は、一般の観光客も多く、観光バスが10台近く入るような込み具合となりました。
(コンテストまでの様子は、コチラ



コンテスト開始。会場内は、沢山のお客様。これまでには余り見かけなかった学生さんの姿も見受けられます。
今回は、報道での紹介もいろいろとありましたので県外からのカメラマンもチラホラといらっしゃいます。
コンテストは6チームで争われ、常連のちっちゃな孫悟空さん。またまた商品をゲットしていました。
以下の写真は、5位から順に1位まで。

  

  
1位は、ペンドラゴンさん。漢字で書くと「筆龍」と書くそうです。

コンテストの最後、二人のジャージを着た女性が舞台へ呼ばれました。
「コスプレ部」設立?
大会代表の古川氏より「コスプレ部員募集」が呼びかけられました。沢山の方のご参加をお待ちしております。

コンテスト中、レイヤーさんの姿がまばらだな〜と思っていました・・・。
聞いてみると、コンテスト最中には既に日が暮れてくる→そして園内の人はコンテストを見に行かれる。そうです、撮影チャンス!!
見当たらないレイヤーさんたちは、なんと撮影をされていたのです。

そしてコンテスト終了後の交流会です。↓↓↓



参加者もこれまで最多。スタッフを合わせると100名もいたのでしょうか?
交流会開催の挨拶、乾杯をするとバイキング形式の料理はあっという間に空っぽ状態。
次々と出てくる料理も一日中撮影に夢中になっていたレイヤーの皆さんのお腹の中へ吸い込まれていきます。
「皆さん、お腹いっぱいになりましたか?」




1日目最後は、今回初の試みとなった「夜の撮影会」です。
ライトアップされた燕趙園園内では、あちらこちらでフラッシュのヒカリが輝きます。
昼間とは違ったとっておきの写真が出来上がるのが楽しみですね。

夜の撮影でのご注意!三脚をお忘れなく!!
夜の撮影中によく聞かれた言葉が、「三脚持ってくればよかった〜」でした。


そして、夜の撮影時間を惜しむかのように、ギリギリまで撮影されていたレイヤーさんもお宿へ帰って明日に備えます・・・。



2日目、思わぬ晴天となりました。
週間天気予報では、24日土曜日は曇りのち雨の予報だったでしょうか。
天気予報どおりになると雨模様となるところでしたが、朝は放射冷却でとびっきり寒かったですが、日が昇ると熱いくらいの気温。

朝受付で配られた使い捨てカイロが必要ない(邪魔になる)くらいの暑さとなりました。

そして、昨日に引き続き撮影会が行なわれます。レイヤーさんの中では交流会などで仲良くなられた方たちの交流も順調のよう。

お昼過ぎには、レイヤーさんにとっても24日燕趙園にお越しの観光客の皆さんにとってもサプライズな出来事がありました。



燕趙園の人気者登場!!いーえ違います。もちろんテンテン・フェイフェイも人気者なんですが、今回のサプライズは、なんと幸せいっぱいの新郎新婦登場!!


これはなんという偶然でしょう。これまで第1回、第2回の中華コスプレ大会に地元よりさんかされていた方がお嫁さん!かつて、孫悟空や楊貴妃に扮し参加、今回はウエディングドレスにての参加です。

昨日、挙式が行われ、親しい友人達にも祝って欲しいとのご要望でその願いがかなったお披露目となったようです。

会場では、お嫁さん煎餅?(勝手にこう読んでいましたが・・・)やウエディングケーキが振舞われ、大会に参加していたレイヤーや一般の観光客の皆さんからもおめでとうと声をかけられている新婦は本当に幸せそうでした。

最後に、来年は新郎も一緒に中華コスプレに参加だね・・・なんて声も出ていました。(笑)

その後もギリギリの時間まで撮影はつづき・・・


 
24日夜は、慰労会が開催されました。
第2回の慰労会(反省会)より希望者を募ってレイヤーさんにも参加を頂いている慰労会ですが、お馴染みの顔も多く、何故か交流会以上の盛り上がりとなっていました。

また、第2回大会もコンテストへ参加のショクレンジャーからは、5月に話題となっていたしじみのマスコットが贈呈され、大会代表の古川氏は、「湯梨浜町へきちんとお届けします。」と約束している一場面もありました。(可愛らしいしじみです。お楽しみに!)



大会関係者、参加者の皆様お疲れ様でした。
古川代表からは、来年5月の大会開催の予告もありました。
また、元気な姿を、そして華麗な姿を見せて下さい。
                                    END


◆中華コスプレプロジェクト公式ホームページはこちら
http://china-cos.net/

(注:この記事へ掲載しております写真は、撮影者の意向により販売対象外です。)

投稿者 : ayaka 投稿日時: 2014-03-01 14:09:48 (703 ヒット)

「第2回中華コスプレ大会」いよいよ開始!!


平成18年9月の第1回目より、およそ8ヶ月たった5月12日(土)、お待ちいただいていた方には、お待たせいたしました。
待っていなかった方へは、今回は是非見に来てください!という気持ちを込めて、「第2回中華コスプレ大会」初日の模様をアップいたします。
今回の参加者は、当日急遽ご参加いただきました方を含め、70名以上がエントリー。
コンテストにも、昨日お伝えした以上の申込があったようです。


本日は、中部地区で大きなイベントが重なりました。「第2回中華コスプレ大会」と、こちらは第7回を数える「日本海未来ウォーク」。
中華コスプレ大会代表、燕趙園現在園長、燕趙園前園長他がしっかりと早朝にもかかわらずコスプレをして大会PRに・・・。



大会準備。スタッフ達とミーティング!そして、右の写真は大会関係者!!
気合十分、どうしてもネットで紹介したかったので、載せてしまいました(^^ゞ



はじめてプレーヤーのお着替えの様子を公開!
といっても、当たり前ですが更衣室のお化粧風景だけです。そして、一番乗りのプレーヤーさんです。



いかがですか?!様になっていますよね。燕趙園内は、時間が早いのでまだ観光客の方もまばらです。
さあ、今の内に写真撮影をタップリとしてくださいね。と、いいつつ。きっとその邪魔をしてしまっているのは私でしょう・・・(>_<:)



今回、初登場の木偶(デク)です。右側のお人形も木偶かな〜?
今ひとつ、小さな被写体は、どう撮ってよいのやら・・・。次回までに勉強しておきます。



肉まんを食べるチャラとお酒?を飲むキャラかな?ちゃんと説明をしていただいたんですが、付いていけてません。(ゴメンナサイ;)
そして、例年に負けず、レイヤーさん達は、ご自分達でも写真撮影をされます。
何故かレフ版が、吹きだしのようになっているのが気になりました。



コスプレには、ちゃんと内容にグループ(←こういう表現であっているのか;)があるようで、
その相手を見つけては、写真を撮りあったりされていますが、どうも私はその組合せにトンとうとい・・・。
右側のレイヤーさんは、パステル調の綺麗な衣装で、揃っているから同じグループですよね?



レイヤーの皆さん、写真いっぱい撮らせていただいてありがとうどざいます。
かなり無茶を言ったり、図々しかったりだと思いますが、2日目も宜しくお願いします。
そして、第一回優勝者の「TEAM裏天竺」さん登場です!!こられるなり、交流と記念撮影★”



さて、このポーズは何のポーズ?皆さん、お分かりになりますか???


プレーヤーの皆さんは、写真を撮る時に、単に記念撮影ではなく、きちんと構図を組み立てて撮影されています。
例えは、足の幅、目線・・・。聞いていると凄いですよ!



確か、この二組の方、片方が青い目・・・、もう片方が赤い目のレンズを入れておられました。
赤い方のレンズをジ~と見ちゃったんですが、レンズの模様が文字に見えて、凄い懲りよう・・・とか思っていたら、
柄ですよ!って教えていただきました。



今回は、北海道からのご参加もありました。回を重ねていく内にどんどんと輪が広がります。
なんといっても、目標は高く!ですよね。



仲良くなられた皆さん。
「パンだの楽園」に移動されて、パンダとも交流!顔出しポーズで実は全員の方が、写真を撮られました。



「パンだの楽園」です。塀の外で、撮影をしていると、未来ウォークの方々が、たくさん通られます。
「一緒に撮ってください」とおっしゃる方や、中には、外国のお偉い方もいらっしゃったようで、海外との交流もしちゃっていました。
右のお二人に見覚えがありますか?前回も出場しておられます。さて、思い出してみましょう。
他にも数人、第1回出場者がいらっしゃいます。



「目がキリッとして、かなり凛々しい感じ。優雅さと、可愛らしさと・・・。園内は沢山のレイヤーで賑やかに!


ハイ!撮影、ポーズではなく、撮影者ポーズです。こちらが、撮影、ポーズ!


さて、この小さな孫悟空に見覚えはありませんか?そう、第一回は、まだ歩けなかった小さなアイドルです。
午後5時、燕趙園閉園。園内から退散されてこられたレイヤーの皆さんです。
既に更衣室に入られた方々もいらっしゃいますが、たくさん揃われると、ちょっと迫力がありますね〜。



そして、交流会の準備も整い・・・。レイヤーの皆さんとコスプレ大会スタッフも含めた交流会開始です。
が、その模様は、アップまでしばらくお待ちくださいね。



引き続き13日(日)も「第2回中華コスプレ大会」です。
また、13:00からは、「中華コスプレコンテスト」も開催されます。
是非、ご覧になりに中国庭園燕趙園までお越しくださいませ。

★基本的に、ネット掲載にご承諾頂いたレイヤーの写真を掲載させていただいております。
★掲載しております写真の乱用はお断り致します。
では、交流会の様子をご覧いただきましょう。
 レイヤーの皆さんとの交流会が18時過ぎにはじまりました。


大会代表の古川氏の挨拶からはじまった交流会は、代表に引き続き、地元湯梨浜町の副町長の挨拶。


話を真面目に聞いてくれているレイヤーたち。
そして、乾杯!「カンパ〜イ」の音頭と共に、レイヤーの皆さんは、「さ〜食べるぞ〜」しっかりと食べて、
明日への鋭気を養ってくださいね・・・。



ば〜ん、これが全体写真です。昨年度よりもレイヤーの皆さんの参加が、うんと増えました。


交流会会場の吉華さんの計らいで、2階からの写真を撮らせていただきました。
レイヤーの皆さんは、それぞれに別のところから来たレイヤーさんと、しっかり交流を深められていましたよ。


この後、昨年と同様に中国獅子舞のチームの「日本鳥取志咸醒獅團」の皆さんによる舞が披露され、交流会を盛り上げてくれました。
→→引き続き2日目の記事を見たい!!方はココをクリック


◆大会の詳細・過去の大会の様子はこちらでご覧になれます。
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ⇒ http://china-cos.net/

投稿者 : ayaka 投稿日時: 2014-03-01 10:30:29 (431 ヒット)
昨日は、夕方から雲行きが怪しくなり、本日の天候がとても気になるところでしたが、大きな雨も降らず13日もはじまりました。


初日2番手に登場されたチームが、本日は1番に登場!今日も1日しっかりと写真を撮って帰ろうと気合十分です!!


昨日1番手チームも登場!本日も写真撮りまくります!決めポーズの合間に、ピースサインもいただきました(^^ゞ


どのレイヤーさんも時間を惜しむかのようにシャッターを切り・・・ゾクゾクと入園!
2日目は青空が出てくれたものの、かなりの強風となりました。
雪の降らなかった年は、風が強いらしいのですが、本当に今年はよく風の吹く年ですよね〜。(地元の皆さん!)



昨年の覇者登場!!やっぱり子供に大人に大人気です。レイヤー仲間からは、「師匠」なんて声も・・・。
一般観光客の方か?レイヤー目当てにこられた方か?立派なカメラを持った方がいっぱい。
「断りをしてから撮影してください・・・」と声をかけるのも忙しかった(汗;)



2日目のレイヤーの皆さんも煌びやかです。
しかし、初日と衣装チェンジをされている方、2日目のみの参加の方、区別がつかづに苦労しました。
トランクの中は、衣装だけ^m^、なんて会話もありました。



風にも負けず、雨は降らなかった・・・強風がどのくらいのものかお分かりいただけますか?
特にイベント広場や園内高台などは、かなりの風!
立っているのも、息をするのも大変な中、衣装を守りつつ撮影は続きます。



コンテストを待つ皆さん!
予定参加者は少し減ったものの、当日コンテストの申し込みもあり、イベントホールの周りでは練習風景が見られました。
そして、湯梨浜町副町長と前園長とおっしょ様の共演!!



コンテスト参加者の皆さん、観覧の皆さん、ゾクゾクとホール入り!
第1回コンテスト優勝者は、審査員席に。今年は「特別審査員」で参加です。



司会者の挨拶、審査員の紹介、賞品の紹介が行われ、いよいよコンテスト開始です。
当日は母の日という事もあり、親子参加のチームは、お母さんに内緒でプレゼントの花束贈呈の一幕も・・・。
地元話題で、親子で参加される6月24日「黄金の梨」のミュージカルの宣伝もしておられました。



地元参加のチームとは、町長、副町長も加わっての記念撮影・・・これは強力なパフォーマンス!
パフォーマンスで審査員や、観覧の皆様へのインタビューなど行われ、会場が沸く一幕もありました。



「質問は?」の司会者の言葉に反応して、特別審査員が「ハイッ!!」これは仕込みでした・・・。
コンテストのもう一人のアイドルは、成長して・・・お父さんのパフォーマンスも腕を上げて!会場もとってもいいムード。



コンテスト参加の為に結成されたグループ。特別審査員への質問や審査員からの質問など、
時間はあっという間に過ぎていきます。レイヤー初心者の参加者からは、衣装の作り方の質問も。
さすが師匠は、材料や何処で購入すれば良いなど親切に説明されていましたが、私が分かったのはボンドの名前だけでした(^^ゞ



テレビショッピングのパフォーマンス。
「拍手」や「笑い」を求めるカンペ。そして、この「トレイ」なんにでも使える優れもの!なんと10,000円!!



審査結果待ち時間の間は、昨年度優勝者によるパフォーマンス!
さすが優勝者という貫禄のパフォーマンスで会場を沸かせました。いよいよ審査結果の発表とまいります!



5位、地元2チーム。この2チームはきっと昨年よりも腕を上げたで賞じゃないかな?
そして、4位。こちらは地元宮崎を熱く語ってくれました。そして、親友への思いも・・・。



3位、賞品を受け取るときにも気を抜かず。2位、このコンテストの為の結成チーム。やってくれました!


いよいよ『優勝』は、ババババババ〜ン「不動峰」の皆さんです。
パフォーマンスでは、テレフォンショッキングで会場を爆笑の渦に◎!きっとこの後には、あの万能トレイが飛ぶように売れる事でしょう(笑)。



コンテスト最後に、参加者全員での記念撮影!
予定参加者より人数は減ってしまいましたが、内容のとても濃いコンテストとなりました。((皆さんへ「拍手!」)



代表挨拶!とても、とても満足そうな代表の古川氏でした。


コンテストに参加されておられない方々も、観覧席などを賑やかに装ってくださっていました。

ここで、今回の参加チーム数と、人数をご案内しておきましょう。
前回を大きく上回る、38組、74名!!そして、コンテスト参加チームは、9組!!
第3回は、今年の秋11月に予定されています。
さあ、地元のレイヤーの皆さん。いえ、これからレイヤーを目指す皆さん!参加しましょ〜〜〜ぅ。



◆大会の詳細・過去の大会の様子はこちらでご覧になれます。
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ⇒ http://china-cos.net/

投稿者 : ayaka 投稿日時: 2014-03-01 10:28:26 (876 ヒット)
本日より開催の「中華コスプレ日本大会」、早速撮ってきた写真を掲載しちゃいます。
天候にも恵まれた中国庭園燕趙園は、色とりどりの衣装を身にまとったコスプレの皆さんでにぎわいました。
園内でコスプレをご覧になったからでしょうか?観光客の皆さんのレンタルも目立っていましたね。
写真の中には、観光客の方も混ざっていますよ。

  
  
  

おまけ画像をチェック!


夕方からは、レストラン吉華で懇親会が行われ、プレイヤーの皆さんも色々と話が弾んでいたようです。
なんと、1000円で食べ放題だそうです。
本日のみで懇親会に参加できなかった方は、「1000円で食べ放題なのに、汽車の時間がなかったら参加したかった〜」と残念そうでした。
明日も引き続き、「中華コスプレ日本大会」が開催されます。
13時からは、コンテストも開催されますので本日以上の賑わいが期待されるでしょう。
・・・なんと、3着もお着替えを持参されているプレイヤーもいました。
燕趙園サイトはこちら


それでは、2日目のコンテスト結果をご報告しましょう。
まずは、参加者全員と、1等賞!
 

このコンテスト、まずは1等賞から発表!なんと、このチーム、今回3つ目の衣装です。
長身の美形孫悟空は、トークも絶妙で、審査結果が出るまでの時間、突然司会者にマイクを渡されたのにも関わらず、
参加者全員を巻き込んで会場の皆さんを楽しませてくれました。
そして、2等・3等!

 
2等の彼女達も昨日とは違った衣装での登場。
3等の方は、ネット掲載はちょっとと言う方だったのでモザイクです。
はい、そして4等と5等の1組目です。

 
4等の方、すばらしいパフォーマンスを披露してくださいました。
5等の親子さんは、昨日の予告どおりにメイクは飛び切りでしたね。
確認したい方はこちらを覗く 記事1記事2

5等2組目と、コンテスト終了後の会場外の様子です。
 
5等は両方とも親子参加でしたね。コンテストのコスプレは、孫悟空が人気でしたが、中でもこの小さな悟空が一番人気だったかな・・・。
コンテスト終了後は、今回のコスプレ大会でもっとも交流の深まった時間ではなかったでしょうか?
プレイヤーも観光客の皆さんも和気藹々の時間を過ごしていました。

ところで、テレビカメラが何台来ていたのでしょうか?
これまでの撮影の内で、私の経験では一番でした。来年、再来年と引き続き楽しませてください。
3年目は、アジア大会にしたいと言うご挨拶もありました。楽しみです。

◆中華コスプレプロジェクト公式ホームページはこちら
http://china-cos.net/

« 1 ... 139 140 141 (142)
Copyright © 2003 -2014 鳥~みんぐ
ホームページの記事、写真の著作権は有限会社 鳥取県情報ネットWeb鳥~みんぐ、又は投稿者に帰属します。
無断転載は一切お断りします。